さんた工房

スクリーンレコーダー15
スクリーンレコーダってパソコンの再生画面を録画するものです。
 だから目で見えるものは録画してしまうから、ダウンロードが難しいものでも録画できます
 
スクリーンレコーダー15
スクリーンレコーダー15 起動した画面。普通は16:9を選ぶ。設定を押す
 
pd15-settei-02.jpg
 上からファイル名はcautureでもいいのですが、僕はわかりやすく録画-1としました変更したい

 最近はmp4にすればスマホやパソコンもほとんど再生できるのでおすすめです。

 

 解像度は1920まで録画できるのですが。このパソコンは幅は1366ピクセルに設定しているのでこれより落ちない程度の解像度で。

僕の場合は1280-720で録画してYoutubeにアップしたり。DVDに書き込んだりしています。

 

mp4で
mp4で

 フレームレートは30のままで。。保存先は解ればどこでもいいのですが、今回はデスクトップに。

 こうしておけば出来上がったときに録画-1というファイルがデスクトップにできています。

pd15-settei-04.jpg
フレームレートとサイズ

● 全画面表示にして録画すれば大きくてきれいな画面になります。

 

≪ パワーディレクター15購入しました  |  縦横比の設定( パワーディレクター15) ≫